PetVoice

PetVoiceの社会貢献活動

ペットの飼育にお困りの方へ

PetVoiceでは社会貢献活動としてペットの飼育にお困りのペットオーナー様のご相談を無料で受け付けています。
以下のようなお悩みがある方はぜひPetVoiceの相談窓口をご活用ください。

  • ペットを残して、入院(又は死亡)し、ペットを引き取る親族が誰もいない。
  • 高齢になり、ペットの世話をすることができなくなった。
  • 仕事・介護等の事情で、ペットの世話までする余裕がない。
  • 引っ越しで飼えなくなった。
  • ペットが病気や怪我により治療が必要になったが、治療費が高い。
  • 猫を外で飼っていたら、子猫が産まれ、全部を飼えない。
  • しつけのために犬を叩いていたら、犬が噛むようになった。
  • その他、ペットオーナー様だけでは手に負えない問題
  • 相談無料
  • 匿名化
  • プライバシー厳守

本活動の想い

コロナ禍でペット飼育世帯が増加傾向にある一方で、飼育放棄が社会問題になっています。

「一度ペットを飼い始めたら、最後まで面倒を見るのが飼い主の責任である」ことも事実ですが、
様々なご事情でペットの飼育が難しくなる方がいらっしゃることもまた事実です。

PetVoiceはそのような方のお悩みに寄り添い、ご相談を通じて相談者様のご状況を理解し、
建設的な解決策を一緒に見つけたいと考えています。ぜひ、お気軽に相談窓口をご活用ください。

  • LINE相談
  • Twitter相談

※予めお断りがございます。
本取り組みはプロボノ活動(社会的・公共的な目的のために、職業上のスキルや専門知識を活かして取り組むボランティア活動)です。
PetVoiceはサービスをご利用いただいているお客様、成長をご支援いただいているお取引先様・株主様、そして事業の成長を牽引する従業員に支えられて事業運営しております。そのため、お客様、株主様、お取引先様、従業員へのご対応を優先させていただきます。
また、いただいたご相談については解決をお約束するものではありません。